No26 【ホモ・デウス上下】

【ホモ・デウス上下】

・ユヴァル・ノア・ハラリ
・河出書房新社

◆評価
・おすすめ度 ★★★☆☆
・思考の刺激度 ★★★★☆
・再読度 ★☆☆☆☆

◆目的
・人類の向かう先を知る。

◆学び、気づき
・論理にまつわる知識を得る新しい公式
知識×経験×感性
・アルゴリズムが人間を求人から追い出し、富と権力は全能のアルゴリズムを所有するほんのわずかな
エリート層の手に集中する。
・自由主義に対する実際の脅威
人間が軍事的、経済的に無用になる。
・人間が完全に価値を失う。
・個人としての権限を失い、外部のアルゴリズに管理される。
・一部の人間は絶対不可でしかも解読不能のままであり続けるものの、アップグレードされた人間の少数の特権エリート階級となる。

◆メモ
過去300年にわたって世界を支配した人間至上主義に取って代わるものとしてもっとも有力なのは、人間ではなくデータをあらゆる
意味と権限の源泉とするデータ至上主義。
データが人間の上に立ちそのデータを操る一部の人間がホモ・デウスをして君臨し他の人間を支配する。

最新情報をチェックしよう!
>You Tube:AXADORA

You Tube:AXADORA

【The best life today】 日常系Vlog。 チャンネル登録お願いします。